トップへ戻る

スクールIEは、やる気スイッチの個別指導・学習塾です。

やる気スイッチグループ
閉じる
やる気スイッチ。それは、人生のスイッチ。

何かをきっかけに、突然目的意識が生まれたり、色々なことに興味がわいたり、あるいは意欲がわいて自発的に勉強するようになったり。誰にでも、こんな経験があるのではないでしょうか。
私たちは、この現象を「やる気スイッチが入る」と命名しました。
やる気スイッチは、自分を変える、人生を変えるきっかけになります。目標を達成し、夢をかなえる力になります。やる気スイッチグループは、子どもから大人まで、それぞれの目的に合わせて学べる総合教育グループ。レッスンを通じて一人ひとりの目標をかなえるため、誰もが持つその魔法のスイッチを見つけます。

やる気スイッチグループ
  • スクールIE
  • チャイルドアイズ
  • WinBe
  • KidsDuo
  • KidsDuo International
  • 忍者ナイン

スクールIE 戸塚踊場校

教室直通:045-392-7919

googleマップで表示

極真カラテさんの2階になります!

こんな悩みも、
お任せください!

  • 飽きっぽく

    飽きっぽく
    授業の最後まで集中できない

  • 大人しい

    大人しい
    性格で、質問が苦手

  • 飽きっぽく

    飽きっぽく
    授業の最後まで集中できない

  • マイペース

    マイペース
    すぎて、点数を気にしない

お子さまの「個性」に合わせた
続けられる学習スタイル、見つけます。

戸塚踊場校 教室情報

駐輪場あり

拍手の数だけTポイントを贈ります

エリア 神奈川県横浜市戸塚区
対象
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 既卒
教科
  • 数学(算数)
  • 英語
  • 国語
  • 理科
  • 社会
  • お問い合わせ(教室直通)

    045-392-7919

    受付時間 13:30-21:30 ※日祝定休

  • 住所

    〒244-0003
    神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4647-1
    内田ビル201

    googleマップで表示

  • 開校時間

    月~土 14:00~21:30

スクールIE戸塚踊場校

印刷する

  • 交通アクセス

    JR戸塚駅・市営地下鉄ブルーライン戸塚駅 徒歩10分 | 市営地下鉄ブルーライン踊場駅 徒歩10分

戸塚踊場校の時間割(月~土)

スクールIEなら、曜日や時間帯、教科や回数を自由に選べます。「習い事や部活と両立したい」「苦手な教科だけ受講したい」「受験対策に集中したい」など、部活動や学校行事で忙しいお子さまも、ムリのなく勉強できるのが特長です。ご不明な点やご要望は、是非ともお気軽にご相談ください。

時間帯

A

16:20~17:50

B

18:00~19:30 

C

19:40~21:10

※講習期間中は特別時間割を設定。
※ご希望に応じて45分授業・60分授業を設定しています。

戸塚踊場校の授業料(月額・税込)

スクールIEでは、お子さまの現在の学力や目標、性格や学習習慣などの情報から総合的に判断し、必要な授業回数をご提案いたします。ご希望の曜日・時間帯をお選びいただけるのはもちろん、週1回から何回でも受けることができます。

授業料一例  1対2コース:講師1人に生徒2人  90分授業
学年 週1回(90分×1) 週2回(90分×2) 週3回(90分×3)
小1~小5 15,120円 27,565円 39,991円
小学6年生 15,676円 28,636円 41,596円
中学1~2年生 16,210円 29,705円 43,200円
中学3年生 16,745円 30,816円 44,866円
高校1年生 17,836円 33,490円 50,236円
高校2年生 18,905円 35,671円 53,506円
高校3年生 19,996円 37,810円 56,716円

※入会金、維持管理費・基礎教材費は別途必要となります。
※1対2コース(講師1人に生徒2人)90分授業の料金(税込)となります。

授業形式(選択可能)

1対1

1対1

マンツーマンの授業。講師が生徒をつきっきりで指導するので、じっくりと学習を進めることが可能。疑問点は、いつでもその場で解消することができます。

1対2

1対2

講師1人に生徒2人の授業。2人の生徒を同時に指導するのではなく、解説と演習を交互に繰り返しながら、それぞれに必要な内容を理解できるまで指導していきます。

戸塚踊場校 教室紹介

教室の様子

極真カラテさんの2階になります!


ごあいさつ

教室長

教室長中戸川信

お子さんに『幸せな人生』を歩んでもらいたいです!

みなさん、こんにちは!
スクールIE戸塚踊場校 室長の中戸川です!!

私は、通塾してくれる全ての生徒さんに『幸せな人生』を歩んでもらいたいと、日々真剣に考えています!
もちろん『幸せの定義』なんて、人それぞれでしょうから、必ずしもこれが『幸せ』! なんて、言い切ることは出来ませんが、私自身またスクールIEとして、『幸せな人生』とは、下記のように定義し、また下記のような逆算で可能だと考えています。

『幸せな人生』
   ↓
『自立した人間になる』
   ↓
『自信を持った人間になる』
   ↓
『成功体験の積み重ね』
(テストの点数が上がる、成績が上がる、志望校に合格する!等)

本当は、このことにつき詳しく記載したいところなのですが、原稿の文字数制限の関係で詳しく記載することが出来ません。すみません。
ぜひ一度お子さんと一緒に教室までお越し頂ければ、詳しくお話しさせて頂きたく思いますので、ぜひお気軽にご連絡下さい。

いずれに致しましても、私は何度も見てきたから知っていますが、スイッチが入ると生徒さんの『目の輝き』が明らかに変わります。そういった『目』を見るのが私は好きです。

ぜひ私に、あなたのスイッチをONにさせて下さい。
私と一緒にWIN-WINの関係になりましょう!

戸塚踊場校 講師の紹介

川島直浩 先生

川島直浩先生

こんにちは。スクールIE戸塚踊場校の川島です。

突然ですがみなさんは英語は好きですか?
英語は今、多くの人に求められている能力です。しかし、おそらくほとんどの人が英語に苦手意識を持っていると思います。

けど大丈夫です!!私達講師がみなさんの分からないところをしっかりと理解できるようにサポートします!ぜひスクールIE戸塚踊場校にお越しください!

吉田修梧 先生

吉田修梧先生

継続は力なり

こんにちは。
スクールIE戸塚踊場校の吉田修梧です。
部活動、学校行事、友人との遊びなど楽しく充実した学校生活をおくっていると勉強を面倒だと思う学生が多いと思います。
しかし、志望校に合格したり、夢を叶えるためには日々のコツコツとした努力が必要です。
私たちと一緒に日々コツコツと勉強していきましょう。

岡田和樹 先生

岡田和樹先生

こんにちは!

スクールIE戸塚踊場校講師の岡田です。
理系教科を担当しています。
皆さんは勉強を楽しんでいますか?
苦手なこと、ツラいことほど楽しんでやることが攻略へのカギとなります。
そのためには基礎を固めることが大切です。
しかし、基礎を完璧にすることは意外と難しいものです。
私たちが全力でサポートします。
一緒に楽しんで勉強しましょう!

赤木茉生 先生

赤木茉生先生

こんにちは!

ただ成績のみを上げるのではなく、生徒一人ひとりと真摯に向き合い、その先の夢を叶えるお手伝いができたらと思います。
勉強がつまらないと思っている方は、どうしたら勉強が楽しくなるのか、勉強が楽しい方はどうしたらもっと楽しく勉強できるのか一緒に考えながら頑張りましょう!

勝田亮紀 先生

勝田亮紀先生

初めまして!

スクールIE戸塚踊場校講師の勝田です。
勉強は自転車のように最初はとても重く感じるかもしれません。しかしスピードに乗ってしまえば、ぐんぐん実力は上がっていきます。私たちは全力でサポート致しますので、是非その上がっていく楽しみを味わってみてください。

鈴木大誠 先生

鈴木大誠先生

自信もってください!

成績を伸ばすために1番大事なことは勉強習慣をつけることです。成績がいい人は勉強することをあまり苦と思っていません。

そして勉強習慣をつけるには小さなことでも勉強した成果を実感できる機会を増やし、勉強した分だけ成績は上がるということを知ることが大事になってきます。

勉強習慣さえつけばどんな生徒もやればできるんです。なのに自分のポテンシャルに気づいてないんです。私たちは生徒が自分自身の才能に気づけるように試行錯誤していきます。一緒に頑張っていきましょう。

伊藤貴範 先生

伊藤貴範先生

やる気~スイッチきみのはどこにあるんだろ~

こんにちは!
スクールIE戸塚踊場校で講師をしている伊藤です。
「みなさん青春してますか?」
青春というと部活、学校行事、恋愛などと考えがちですが、勉強もその中の一つであると思います。目標に向かって一生懸命に勉強し、目標を達成できた経験は何物にも代えがたい大切な経験になります。最初から勉強が得意な人はなかなかいません。勉強にはその人に合ったちょっとしたコツがあります。そのコツを私たちと一緒に見つけ出してみませんか。目標に向かっていくみなさんを全力でサポートしていきます。一緒に頑張りましょう!

対応コース

※コースは一例です

スクールIEでは、現在の学力や目標に応じて一人ひとりにピッタリの学習プランをオーダーメイドでつくります。苦手教科の克服、定期テストや内申対策、受験対策など、1教科から自由に受講できます。詳しくはお気軽にご相談ください。

学習についてのご相談はスクールIE各教室へ!
無料体験授業も受付中!

学習に関するご相談や入会に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。
担当者が責任をもってご対応させていただきます。

通話無料フリーコール 通話無料フリーコール AM10:00~PM8:00(日・祝は除く)

  • 無料体験授業
  • 教室見学
  • 資料請求

教室検索に戻る

スクールIEが「個性診断」をする理由

個性診断って、何をするの?

40年にわたる指導経験をもとに開発200問以上の質問で、
お子さまの個性を細かく分析!

40年間にわたり子どもたちを指導した経験に基づいて開発された、独自の個性診断テスト。およそ200の設問に回答いただくと、「学習習慣」や「生活習慣」「育てられ方」など、お子さまの個性・性格がわかります。

たとえば

「自己表現の仕方」を診断!

「自己主張しない」が多いお子さまは、何も考えていないわけではなく、考えていても口に出さない傾向にあります。そのため、本当はやりたいことがあっても「先生がそう言っているから」と逆の方向に進んでしまうことも。

だから、スクールIEではこうします!だから、スクールIEではこうします!

授業中、先生に「分かった?」と聞かれると、理解できていなくても「分からない」と言えないのが、このタイプ。スクールIEでは、独自の学力診断テストで単元・項目ごとの理解度を可視化。お子さまの「分かった」の言葉に頼らない授業を行ないます。

個性に合わせて、何をするの?

難易度・授業スピード・宿題の量…
完全オーダーメイドのカリキュラムを作成!

心配症の子には、基礎問題をたくさん。
飽きっぽいタイプなら、腕試し問題を厳選。
難易度や演習量、スピードは、個性や性格に合わせて完全オーダーメイドです。

たとえば

「能力・強み」を診断!

「いくつも同時に行う力」や「全体を把握する力」の強いお子さまは、一見難しい複数の単元の複合問題も苦手意識を持たずに取り組めます。一方、飽きっぽく同じことを長く続けることが苦手な傾向があります。

だから、スクールIEではこうします!だから、スクールIEではこうします!

宿題は出すだけでなく、お子さまがやってくることが一番大切です。宿題を出す際は同じ内容のものではなく、色々な種類のものを少しずつ出すことで、飽きずにきちんと宿題をこなせるように指導します。

個性に合わせていたら、レベルが上がらないのでは…?

苦手の克服・テスト対策・受験対策…
目標に合わせて4ヶ月ごとにカリキュラムを見直し!

スクールIEでは、お子さまの個性や性格に寄り添った指導を行いますが、お子さまのペースに任せきりにするわけではありません。残りの期間と目指すレベルを基に、今のお子さまに最適な学習方針を決定し、ムリやムダのないカリキュラムを作成します。

たとえば

個性・能力の「変化」を診断!

これまで勉強に興味がなかったお子さまも、数ヶ月も立てば学習習慣が身につきます。最終ゴールは受験としても、はじめは「机に向かうこと」を目標に、次は「得意科目で100点」を目標に、など、その都度目標の見直しが必要です。

だから、スクールIEではこうします!だから、スクールIEではこうします!

設問内容や難易度が一冊ごとに全く異なる、お子さま専用のテキストを作成します。学力の成長や、お子さまの意識の変化に合わせて、4ヶ月ごとに内容を刷新し、常に最適な指導を行います。

本当に、個性に合わせられるの?

講師も“全員”が個性診断を受け
相性の良い担任 を的確にマッチング!

慎重な性格のお子さまだからといって、同じく慎重な先生が良いとは限りません。個性やこだわりたいことを理解し、得意を伸ばし、苦手をサポートできる講師が、「担任」として責任をもって指導します。

たとえば

「学習関連能力」を診断!

「プラスに考える力」の弱いお子さまには、心配性でなかなか次へ進めない子も多くいらっしゃいます。このタイプのお子さまは、簡単に解ける問題ばかりを繰り返してしまい、成績が伸び悩んでしまうことも。

だから、スクールIEではこうします!だから、スクールIEではこうします!

「心配性」という性格を分かったうえで、認めるべき実力はしっかり認めて褒めてくれる、「いいところを見つけるのが上手な講師」を担任に。お子さまの自信を引き出し、次のチャレンジへと進めます。

戸塚踊場校からのお知らせ

戸塚踊場校からのお知らせ

キャンペーン情報

スクールIEおすすめ!塾をお探し中の方にうれしいキャンペーンを実施中!
この機会にぜひともご利用ください。ご来塾お待ちしております。

戸塚踊場校オリジナルキャンペーン

もれなくもらえる豪華プレゼント!!

【ご入塾4大特典】(先着10名様まで)
①入会金が無料!!(通常21,600円(税込))
②『最初4コマ分の授業料(1:2)』が3,240円!!
③下記3点の中から、お好きなものをもれなく1つプレゼント
 ・QUOカード(5,000円分) 
 ・図書カード(5,000円分)
 ・某有名テーマパーク1dayパスポート
④『やる気スイッチキーホルダー』をもれなくプレゼント!!(非売品)
(期限:2018年4月28日(土)まで)

戸塚踊場校光って、しゃべる!!
スクールIE特製スイッチ!!

注目!のトピックス

進級・進学の春!!
高い位置でスタートしよう!!最初の結果が基準になります。

【新中1のみなさん!】
《好スタート対策実施中!!》

中学入学おめでとうございます!!
きっと今頃、中学生としての新たな生活に、期待と不安で胸がいっぱいのことと思います。

ところでみなさん、ご存知だとは思いますが、中学校に入ると、
『あゆみ』は『通知表(成績表)』となり、各教科とも『5段階評価』で評価され、各学期末に学校から渡されます。

小学校の時とは違い、各教科毎に専門の先生がいて、各先生がその担当科目の成績をつけることから、小学校のときより、かなり現実的な成績がつくことになります。

そして何より大事なことは、
『中学校ではじめてもらった通知表が、自分の中の「基準」になってしまう!!』
ということです。

この「基準」が高ければ、自ずと自分は『成績が良い方だ!』と、『良い意味での思い込み』ができ、その後もその『良い成績』を維持、ないし、さらなるアップを図るべく、自然と勉強が楽しくなります。

また逆に、この「基準」が低いと、『自分の能力は、しょせんこんな程度。。。』と、勝手に『悪い意味での思い込み』をしてしまい、ここから上げようとするモチベーションが
自ずと萎えてしまいがちです。

そしてそれぞれ、その『思い込み』を持ち続けて『中学校の3年間』を過ごしますと。。。

そう、自ずとその先の『進路』に大きな差が生まれてきます。

『成績が良いことが絶対に良いことだ!!』とまで言うつもりもありませんが、中学卒業後の進路において、当然『成績が良い』方が、『進路の選択肢』が増えてきます。
逆に言うと『成績が悪い』と、『進路の選択肢』は狭まってきます。

『自分自身の進路』は、やはり『数ある中から、自分が進みたいと思う進路を選べる』方が幸せなのでないかと思います。

『ここしか行けないから、ここにした』、なんて悲しい進路選択はさせたくありません。。。
『ここに行きたいから、ここに行く!』、私たちの願いはここにあります。

まずは人生初の定期テスト『中間テスト』は、最高の結果でスタートできるように、今の内からしっかり準備をしておきましょうね!!


【新高1のみなさん】
《高校入学おめでとうございます!》

実際に高校に入学すると、きっとみなさん気付くかと思われますが、恐らく多くのみなさんにとって、『高校生活』は、今まで見えていた景色がガラッと変わって、日々新鮮な気持ちに胸も膨らむことでしょう!!

もちろん、そういった高校生活を謳歌してもらいたいのですが、くれぐれも『学業』においても気を抜かないようにして下さいね。

高校の授業進度は、中学校と比べると、格段にスピードアップします。
またもちろん、内容も難しくなります。

これに対応するためには、やはり入学前から気持ちの準備が大事になります。
具体的には、『中学校の総復習(基礎固め)』および『高校の予習』。
これに尽きます。

ある程度『予習』を行った上で、高校入学を迎えられれば、スタートが大分異なったものにすることができます。

また、これにはもう一つ大きな効果がありまして。。。

みなさんご存知かどうか、高校では定期テストにおいて『学年順位』および『クラス順位』がつきます。
紙に書かれた『順位表』が、みなさん一人ひとりに配られます。

そしてこの『順位』が、やはりみなさんの『その後の人生』を大きく変えかねません。

それはこの『順位』が、『自分自身の基準』になってしまうということです。

高校に入って、周りの学力も良く分からない中、例えば一学年300人いる高校であれば、『1番~300番』まで順位がついてしまうのです。

『学年順位』の良かった生徒さんは、自ずとやる気が出てきて、その後も高順位をキープしようと前向きに勉強に取り組みます。

また逆に『学年順位』が悪かった生徒さんは、自ずとやる気もなくなり、当然勉強もしなくなり、ズルズルと学力が落ちていく傾向があります。

では、どうすれば『高い順位』が取れるのか?

答えは至って簡単です。
高校の授業が始まる前に、『中学校の総復習』と『高校の予習』を行っておきましょう!!

冷静に考えてもらえたら分かることなのですが、そもそも自分が進んだ高校の同級生たちは、全員『大体同じくらいの学力』のはずです。

ただ、ほとんどの生徒さんは、高校受験が終わった後、ピタッと勉強することをやめ、遊び呆けます。
結果、ほとんどの生徒さんが、学力が落ちていく状況の中、高校に入学してくることになります。

そんな中、毎日少しでもコツコツと勉強を続けておけば、自ずと学年トップになることも、
さほど難しい話ではありません。

さあ、新高1のみなさん!
だまされたと思って、最初の『中間テスト』は、ぜひ『入試』以上に気合を入れて臨みましょう!!
『学年上位スタート』は、間違いなく今後のあなたの人生に、良い影響を与えてくれますよ!!

スクールIE 戸塚踊場校へようこそ!

『スクールIE戸塚踊場校』って、どんな教室?

スクールIE戸塚踊場校は、現在小学1年生から高校3年生まで、大勢の生徒さんが通ってくれている、とっても活気のある教室です!

講師も現在15名ほど在籍しておりますので、その中からお子さまと相性の良さそうな講師を担任にさせて頂いておりますので、自ずと安心です!


【定期テスト対策】
定期テスト前には『定期テスト対策』を実施。通常授業を『定期テスト対策』に移行するのはもちろん、『定期テスト対策プリント』の配布や日頃の自習対応の強化、テスト直前の日曜日は教室を朝から晩まで開放するなどして、『定期テスト対策』を全力でサポートしています!!
また日頃通塾している科目以外でも、テスト前だけ『個別指導』で授業を行う、いわゆる『増コマ授業』も実施していますので(通塾生のみ。有料)、ぜひご活用下さい!


【内申点(中学生)対策】
学校の成績(内申点)は、主に下記3点から決定されます。

①授業態度 ②提出物 ③定期テスト

③については当たり前の如く対応しておりますが、①②についてもアドバイスを行っています。
特に②については、授業毎に生徒さん達から日頃の学校での『提出物情報』、『小テスト情報』を回覧板形式で収集し、この回覧板を毎回授業を行う都度、全員に回しています。これにより常に最新の『提出物情報』、『小テスト情報』を教室に通う生徒さんおよび講師全員で共有化することで、教室全体でバックアップする体制が整っています。


【模試の実施】
高校受験・中学受験を予定している生徒さんにつきましては、年間スケジュールに沿って模擬試験を実施しています。
大手模試専門業者と提携し、客観的な志望校判定等に基づき、進路指導を行っています。『塾内テスト(教室内での実施)』と『会場テスト(外部私立高校等を会場とした模試)』を組み合わせて受験してもらうことで、効率よく『試験慣れ』をし、また入試本番で緊張し過ぎて実力を発揮できないといったことなどないようにするための『本番慣れ』対策を行っています。
なお、大学受験を予定されている生徒さんにつきましては、大手予備校の模試を斡旋しています。


【各種検定(英検・漢検・数検)準会場認定教室】
スクールIE戸塚踊場校は、各種検定(英検、漢検、数検)の準会場認定を受けています。
毎回多くの生徒さんが受検しています!
ぜひあなたも各種検定に合格して、『自信』を手に入れてみませんか!

小学生のみなさん!!

【非受験生】今後の飛躍のために、まずは焦らず基礎固め!!
【受験生】今年1年のスケジュールを考えよう!!

【新小学6年生(非中学受験)】
《小学校で習うことは小学生の内にマスターしよう!!》

さて楽しかった小学校生活も、残すところあと1年となりました。。。

残りの1年間も、しっかりと小学生生活を楽しんでもらいたいところですが、
来年はいよいよ中学校に入学と言うことで、そのための『準備』をそろそろ始めておきたいところです。

『準備』って?
答えはとても簡単です。
『小学校で習ったことは、小学生の内にマスターしておく!』
これに尽きます。

中学校に入ると急に勉強が『難しくなった』、といった声もよく聞こえてきますが、
実はそんなことはありません。
『難しくなった』と感じる生徒さんの原因のほとんどは、実は
『小学校の習ったことがしっかりと理解できていなかった』
ということがほとんどです。

例えば中学校の『数学』であれば、小学校の『算数』で習った、『速さ』や『割合』、『小数や分数の計算』など、この辺りでつまづいていて、それをそのままにして中学校に入学すると、例えば中学校で習う『方程式』の仕組みは理解できても、実際に計算問題を解こうとすると、その計算問題の中に『小数や分数』が混ざっていたり、はたまた『方程式の文章問題』の中に『速さ』が入ってきてしまっただけで、その問題が解けないなんてことになりかねません。

ぜひ、これからの1年間、『小学校で習ったことは、小学生の内にマスターする!!』ということを意識して、勉強に取り組んでいきましょうね!!


【新小学5年生以下(非中学受験)】
新学年に上がると、学校の勉強が難しくなったという声が、よく聞こえてきますが、あなたは大丈夫ですか?

確かに学年が上がると内容的には少し難しくなってくるので、前の学年の気分のままで学校の授業に臨んでいると、うっかり授業に遅れてしまうことも普通にあり得る話です。

では、そのままでいいか?
そんなわけないですよね。

では、どうすればよいか?
まだまだ簡単に取り返しはつきます。

ぜひ私たちと一緒に、分からないところの『復習』と、さらには学校の『予習』を取り組んでみませんか?
きっと学校の授業が楽しくなるはずです!


【新小学6年生(中学受験)】
《受験本番まであと10カ月余りです!!》

新小6のみなさん、まずは進級おめでとうございます!!

ところで、みなさんお気づきでしょうか。
『受験本番』まで、残りあと僅か『10カ月』ほどしかないことを。。。

5年生までは、きっとみなさん、『受験まではまだまだ時間がある!』と思っていたではないかと思いますが、実はもう、さほど残る時間は少なくなっているといっても過言ではないでしょう。

その根拠は、
『遅くとも小6の夏休みが終わるまでには、受験範囲を全て終わらせておく』
もはや、中学受験の常識と言っても過言ではないでしょう。。。

信じられないかもしれませんが、みなさんの同級生の中には、既に今この時期に、受験範囲を全て履修済で、早くも過去問や予想問題等で、受験本番に向けた準備に本格的に入り始めている生徒さんも多数います。

『やばい!』と思った生徒さん。
下手に焦って空回りしてもしょうがないので、まずは夏休みに入るまでの計画を、『1カ月の予定』、『1週間の予定』、『1日の時間の使い方』と、大きなところから予定を組み、最終的には、日々の時間の使い方まで、しっかりと考えた上で、まずは『今日』から取り組みましょう!!

ちなみに、あまり細かいところまで予定を組むと、窮屈になりますし、またリスケが効きにくくなりますので、まずは、ある程度ラフで構わないので、計画を立てたら、即実行してみて下さい。

きっとあなたの今後の人生が良い意味で変わってきますよ!!



【新小学5年生以下(中学受験)】
《進級おめでとうございます!!》

理想は、勉強を楽しみながら、どんどん先へ進めておくことです。
5年生であれば秋ごろには、『小6の内容』に入れるペースで進めていきましょうね!
4年生であれば年明けを目安に『小5の内容』を始められるように。
3年生であれば遅くとも4年生になるまでに、3年生の内容は完璧にしておきましょう。
これが出来れば、きっとあなたの志望校がグッと身近になってくるはずです。

いずれにしても、楽しみながら勉強を進めていきましょうね!!

中学生のみなさん!!

新中学3年生のみなさん!! 中3の内申点の巻き返しのコツは『春休み』と『4月の過ごし方』にあり!!
新中2のみなさん!‼ いよいよ『内申点』が始まります!!
新中1のみなさん!! スタートラインは高めが絶対に良いですよ!!

【戸塚中・領家中・汲沢中のみなさん】

《新中3生のみなさん!!》
高校受験に必要な『中2の内申点』。いかがでしたか?

目標を達成できた生徒さん!! おめでとう!!
でも、くれぐれも油断大敵ですよ。

目標を達成できなかった生徒さん。。。
諦めるのはまだ早いです!!

みなさんご存知だとは思いますが、『中3の内申点』は、2倍で計算されます。

ですので、いくら『中2の内申点』が良かったからと言って、『中3』で気を抜いたら、せっかくの『中2の内申点』の意味が半減します。

ですので、新中3の生徒さんは、ぜひ仕切り直しの気持ちで『中3』を迎えることを
お勧めします。

学年が変わると、原則『通知表(成績表)』はリセットされます。

極端な話、例えば中2の時に『1』がついてしまったものでも、中3の1学期(前期)をしっかりがんばれば『5』がつくことも、十分可能です。

中3で高内申点を取りたいと思っている生徒さん。
そのためには『コツ』があります。

『コツ』とはズバリ、『この春休みの過ごし方』と『4月の過ごし方』!!
これに尽きます。

学年が上がったばかりの『4月』は、どうしても気持ちが浮ついてしまいがちで、勉強の方が疎かになってしまう生徒さんが多く見受けられますが、この『4月』にしっかりがんばってスタートダッシュを成功させることが、やはり内申点を上げるためにはどうしても欠かせません。

ぜひ残り少ない『春休み』と『4月の一カ月』をしっかりとこなして、スタートダッシュをビシッとキメましょう!!


《新中2生のみなさん!!》
みなさんもちろんご存知のことと思いますが、『中2』からは『内申点』が始まります。
詰まるところ、『高校受験』がいよいよスタートするということです。

ところでたまに、
『中2の内申点って、「3学期(後期)」からでしょ! 「3学期(後期)」からがんばればいいんでしょ!』
と思い込んでいる生徒さんがいますが、結論から言うと、完璧に『間違い』です。

『中2の内申点』は、『4月』から始まります。
つまり『中2の内申点』とは、中2の1年間の成績のことになります。

さあ、スタートダッシュを成功させるためにも、残り少ない『春休み』と『4月の一カ月間』、気合を入れ直してしっかり取り組みましょう!!

高校生のみなさん!!

【新高校1年生】まずは、指定校推薦を検討! 大学見学もお早めに!!
【新高校2年生】来年は受験本番!!
【新高校3年生】勝負の一年。持てる力を出し尽くしましょう!!

【新高校1年生のみなさん!!】

まずは高校入学おめでとうございます!

ところで、『指定校推薦』って、聞いたことありますか?

『高校3年間の学校の成績(評定平均)』が高いと、自分の高校に来ている『大学からの推薦枠』で受験をしなくても『推薦』で大学に入れてしまうという制度です。

スタートダッシュで成功すると、自ずとこの『指定校推薦』が『自分ごと』としてとらえられるようになります。

まずはスタートダッシュを成功させて、『指定校推薦』も視野に入れておきましょう!!



【新高校2年生のみなさん!!】

1年生の1年間、いかがでしたか?
きっとあっという間の1年間だったことと思います。

ところで、『評定平均』はいかがだったでしょうか?

『学年上位』ということであれば、引き続き学校の成績を上位でキープして『指定校推薦』も視野に入れながら、志望校を検討してみましょう!!


『評定平均』が低かった生徒さん。
諦める必要はありませんが、まずは冷静に自分が行きたいと思う大学の『推薦枠』を取るためには、最終的にどれくらいの『評定平均』をとっておく必要があるか、学年の中で、どれくらいのポジションにいる必要があるかを調べて下さい。

自分が行きたいと思う大学の『推薦枠』を取れる可能性がまだあるようであれば、やはり今後も学校の成績も上げる努力をしつつ、一般受験も検討する『2足の草鞋作戦』で、いきましょう。


調べた結果、『推薦枠』がどうにも難しいというような生徒さん。
この高2からは『一般受験』を念頭に、受験勉強を進めていくことをお勧めします。

ただし、いくら一般受験するからと言って、『学校の成績は関係ない!』という考え方は捨てましょう。
受験に関係のある科目は、まずはしっかりと学校の授業も取り組んで下さい。
『学校の授業』は『基礎』です。
『基礎なきところに応用無し』です。
まずは『基礎固め』をする必要があるので、学校の授業・テストも結果にこだわりましょう!

また、受験に関係のない科目であっても、今後何があるか分かりません。
受験に使おうと思っていた科目が、なかなか振るわず、別の科目に変更するといったことも十分あり得ます。
また長い目で見れば、『一般教養』として、知っておいて損のないことが多いです。

力の配分は自ずと変わるかも知れませんが、それ相応の力は使いましょうね!!



【新高校3年生のみなさん!】

さあいよいよ、名実ともに『受験生』ですね!!
進むべく『進路』は決まっていますよね!!

『指定校推薦狙い』の生徒さん。
ゴールが近いからといって、くれぐれも気を抜かないで下さいね。
また、学年内で高順位の同級生や学校の先生との情報交換も忘れずに。
土壇場で行きたい大学の推薦枠が取れなかったなんてことのないように、
こういった根回しも大事です。

まずは、『中間テスト』で最高の結果を出すべく、しっかりと取り組みましょう!!


『一般受験』で決まっている生徒さん!
まずは遅くとも『夏休みが終わるまで』、受験の全範囲を一通り終わらせましょう。
『どんなに遅くても』です。
中高一貫校の生徒さんは、既に受験範囲を終えています。

一日一日の時間を無駄にすることなく、この4月から、しっかりと対策を進めていきましょうね!!

学習についてのご相談はスクールIE各教室へ!
無料体験授業も受付中!

学習に関するご相談や入会に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。
担当者が責任をもってご対応させていただきます。

通話無料フリーコール 通話無料フリーコール AM10:00~PM8:00(日・祝は除く)

  • 無料体験授業
  • 教室見学
  • 資料請求

教室検索に戻る